弁護士日記

HOME > 弁護士日記

自己紹介~久貝克弘~

昨年12月19日から、当事務所で勤務を開始しました久貝克弘(くがいかつひろ)と申します。東京では、なかなか目にしない名字だと思います。それもそのはず、私は、沖縄県石垣島出身です。

プライバシーの関係で詳細を書くことはできませんが、私が、小学生の頃、あるイジメ事件が起こりました。その事件を通して、声を上げることができない人の代わりに、その人の置かれた状況を私が代弁し、理不尽な行為に対して戦える人になりたいと考えるようになりました。それが、私の弁護士を志す第一歩になりました。

その思いは、今も熱く燃え続けています。

石垣島の太陽のように暖かく、海のように広い心で依頼者に接しつつ、燃えるような思いを抱き、毅然と戦う弁護士となれるよう、当事務所にて仕事に励んでまいります。

どうぞ、宜しくお願いします。

(弁護士 久貝 克弘)

投稿者 : admin|2014年1月28日

自己紹介~佐藤玲子~

私は,大学時代には考古学を専攻し,過去の人間の生活を探究する世界に身を置いていましたが,現在生きている人と向き合う仕事がしたいと思って方向転換し,法律家を志しました。

まだまだ人生経験も浅く,日々勉強の毎日ですが,依頼者の皆さまのお力になれるよう精一杯努力いたします。よろしくお願いいたします。

(弁護士 佐藤 玲子)

投稿者 : admin|2014年1月21日

自己紹介~佐々木久実~

はじめまして。この度、当事務所にて業務を開始致しました佐々木久実と申します。生まれも育ちも奈良県(法隆寺のある有名な町です)の私が、住み慣れた田舎を飛び出し、大都会の真ん中で働くことは自分自身にとって大きな挑戦です。

弁護士を目指し始めたのは、中学校の頃でした。最初は、「なんとなくかっこいいな・・」という安易な気持ちでした。しかし、大学、ロースクールと勉強を進めるうちに、法律の奥深さを知り、弁護士の存在意義について考えが深まっていきました。無事に司法試験に合格し弁護士となった今、日本全国どこにいても質の高いリーガルサービスを受けられるような社会作りに尽力していきたいと考えています。

最後に、尊敬する弁護士の言葉に「弁護士たるもの社会正義と人権擁護に尽くすべきである」というものがあります。ありきたりかもしれませんが、とても奥が深く、その実現はなかなか困難です。しかし、いつまでも志を高く持ち、依頼者利益の最大化を通じて、よりよい社会の実現に一歩、また一歩と近づいていきたいと思います。

どんなときでも諦めず、迅速な対応で職務に取り組む次第ですので、皆様今後ともどうぞよろしくお願いします。

(弁護士 佐々木 久実)

投稿者 : admin|2014年1月10日