取扱業務

HOME > 取扱業務 > 2 消費者事件

消費者事件

 強引な方法での契約締結,架空請求,未公開株投資詐欺など,今日では様々な種類の消費

者問題が日々発生しています。

 消費者問題は,被害に気づいたときに迅速に対応することが肝心です。

 被害に遭われたご本人が,被害に気付かないことも多いので,ご家族の方に異変を感じたら,

なるべく早めに専門家にご相談ください。

・架空請求

 身に覚えのない携帯サイトの利用料を請求された。

・投資詐欺

 出資すれば配当がたくさん出て儲かると言われて出資したが,配当金が振り込まれない。

 株券を高値で買い取ると言われて株券を購入したが,買取業者からの連絡が途絶えた。

・訪問販売

 セールスマンに言葉巧みに勧誘され,不要な商品を大量に購入させられた。

クーリングオフ

 エステを申し込んだが,高額なので,解約したいと言ったところ,解約できないと言われた。

 語学学校やパソコン教室に申し込んだが,解約したところ,僅かな金額しか返金されなかった。

・振り込め詐欺

 孫から,交通事故を起こしたので示談金を用意してほしいと言われ,孫の知人を名乗る人物

が示談金を受け取りに来たので渡したところ,詐欺であることが発覚した。

上記の例以外にも様々な種類のトラブルがあります。

被害にあったかもしれないと思われる場合は,まずはご連絡ください。